ネットビジネス

プロブロガーとして生きる道。プロブロガーになるには何が必要か?

投稿日:


pro-bloger01

<スポンサーリンク>

 プロブロガーとして生きる道とは?プロブロガーになるには何が必要か?

私は将来的にブログ一本で生計を立てたいと思っています。そういわゆるプロブロガーってやつです。

まあはっきりいってかなり厳しい道です。ネット上でも「プロブロガーになるのはやめておけ」という文字が躍っています。

多分100人が100人反対するでしょうね。

でもやります。なぜなら面白いから。会社員なんかくそくらえ!

 

プロブロガーとは?

プロブロガーとはブログで生計を立てる人のことです。

この世界に詳くない人は「ブログを書いて収入があるの?」と疑問に思うかもしれませんが、収入はあります。

その収入は広告収入と呼ばれるものです。ざっくりいうと宣伝料ですね。プロスポーツ選手のユニフォームに企業の宣伝が入っているようなもので、ブログに宣伝広告を載せて、報酬をもらっているわけです。

詳しい方法はここでは割愛しますが、google adsenseやアフィリエイトなどが主な方法となります。

 

現在日本にプロブロガーと呼ばれる人(=ブログで生計を立ててる人)は数百人に満たないと思います。やはりまだまだ新しい分野ですし、稼げるようになるには努力とそれなりの才能が必要になりますから、この分野に飛び込む人は少ないのが現状です。それにもともとのビジネスモデルとして多くの人がなれるものではないです。

さきに始める(=先駆者である)ことや、シェア(ドメインの検索順位)がものを言う世界です。これらを獲得するには並ならない努力とアウトプットが必要になります。おそらくプロブロガーになろうという人、ブログで収益を上げようとする人は数多くいると思います。ですが途中で挫折してこの世界から手を引く人が多いです。なぜならば、収益を上げるまでにある程度の期間を要することと、その期間の収入がないためです。

この無収入の間の絶え間ない努力(アウトプット)の末にようやくプロブロガーとして第一歩を踏み出せるわけですね。

よく言われることですが、ブログの世界での閲覧数というのは、滑らかな傾きで増えていくようなものではなく、階段状に上がっていくものです。当然間違ったことを行っていてはいつまでも増えません。ただ自分が行っていることが合っているのか、間違っているのかはある日突然閲覧数が増えてわかります。

自分の続けている努力が正しいのかがわからないというのはつらいですよ。続けた末に無駄だったなんてことも往々にしてあります。(まあ間違った努力も経験になり、まったくの無駄ではないですが・・・)

そのため成果が出る前に離脱していく人が多い世界なのです。

こういったことを乗り越えた人が現在プロブロガーとして活躍しています。会社員などと違い安定とは程遠い世界ですが、自分のペン一本で稼いでいるんですからほんと尊敬できます。

プロブロガーとして、最も有名は人はイケダハヤトさんですね。イケダハヤトさんは「まだ東京で消耗しているの?」という刺激的なタイトルのブログを運営しています。その名の通り、東京の企業で働いて消耗することがいかにバカらしいことか語っています。かなりとがった意見で、批判も多いですが、面白いのは間違いないです。

【参考記事】「まだ東京で消耗してるの?」イケダハヤトに学ぶ幸せの定義

プロブロガーはただ日常の生活をただ書けばいいというものではなく、見てくれる人に価値を提供できるものでなければなりません。自分のつまらない日常を書いてもそれはただの日記です。

 

プロブロガーになるには?

プロブロガーというからにはブログで生計を立てる必要があります。これだけです。

これだけですが、これが難しい!

先ほど述べましたが、プロブロガーとして生計を立てるだけの閲覧数を稼ぐのは相当な努力が必要です。

私はいま会社員として働いていますが、当然ブログに専念しないと生計を立てられるほど稼ぐのは不可能でしょう。そのためいつかは会社を辞めてブログに専念します。スパッと会社辞めて、ブログに専念したほうがプロブロガーになるまでの期間は大幅に短縮できるんですが、そこまでのリスクは冒せないチキンです(笑。

会社辞めるには最低限生きていけるだけの収入を得られる見通しが立たないと無理ですね。なるようになれっていう生き方のほうが好きなんですけどね・・・早くブログに専念したい!

プロブロガーの人たちのブログを見てると、いかに会社員として働くことが無駄か痛感させられますしね。

 

なぜプロブロガーになろうと思ったか

私はどちらかというと順調な人生を送ってきたと思います。順調というか無難なだけですけど。

いい大学入って、いい会社入るのが幸せの人生だみたいな考えでした。

なまじちょっと勉強ができたばっかりに、もっと面白い生き方(=リスクのある生き方)を選択してきませんでした。

多分、多少学歴がある人はみんなそうだと思いますが、親や同級生などに対するかっこつけなんですよね。見栄ともいいます(笑。

でもその考えは本当に意味のないあほらしい考えだってことがわかります。

いい大学入って、いい会社に入りました。だから何?って感じです。

30を過ぎた今、いかに狭い考え方をしていたかがわかりました。会社員として生きることがいかにつまらないことかは以下の記事に詳しく書いています。

【参考記事】仕事辞めたいと思う理由、そして始めたこと

会社員として生きて家族を養うことはとても尊いと思います。この生き方を否定するわけではないです。でも私はつまらない!

この歳まで、世間一般的に言う順調という名の無難な人生を送ってきました。これである程度、親や知り合いに対するかっこつけは果たせたと思ってます。(誰もほかの人のことなんかそれほど気にしてないってことも最近わかってきましたが)

だからここからは好きなことして生きていきたいと思います。

それがブログですよ。なんか就活の前の宗教のような自己分析みたいになってしまいますが、私が人生のなかで最もやりがいを覚えたのは自分の書いた文章が人に面白いといわれることなんですよね。

これは会社員でいるいまの状況では実現できないことです。

だからプロブロガーになります。

このまま会社員を続けても、つまらない人生だったなとしか思わないでしょう。そろそろかっこつけの人生から、真のかっこいい人生にしたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

おすすめ記事

1

ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法Content1 ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法1.1 サラリーマンはつらいよ2 ネットでお金を稼ぐ方法【初級編】2.1 お小遣いサイ ...

2

<スポンサーリンク> Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法Content1 Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法2 【初級編】Amazonのお得な裏ワザ ...

-ネットビジネス

Copyright© IT虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.