*

時事NEWS

「一回戦負けしろ」の滋賀県議吉田清一の会見での言訳がひどい


yoshidaseiichi01

<スポンサーリンク>

「一回戦負けしろ」の滋賀県議吉田清一の会見での言訳がひどい

いやーひどいですわ!

言訳がもうひどすぎますわ。

選抜甲子園に出場が決まった滋賀学園の選手たちに対し、「一回戦負けしろ!」と怒鳴りつけた滋賀県議の吉田清一氏が釈明会見を行いましたが、その言訳がひどすぎると炎上してます。

“1回戦負けしろ”発言、滋賀県議が会見で釈明(yahooニュース)

 

事件の概要は?

事件は選抜甲子園に出場が決まった滋賀学園の選手たちの激励会で起きました。

滋賀県知事の主催で開かれた激励会は県庁で行われました。選手たちは学園のバスで県庁に移動していましたが、激励会が終わった後に県庁の隣に停車していたバスに乗り込もうとした際に、吉田県議が突然現れました。

そこで県庁の隣に停車したバスに腹を立て、「こんなところに駐車していいと思っているのか、お前らなんか1回戦で負けろ」とすごい剣幕で選手たちに怒鳴ったというのです。

学園からすれば、県知事から激励会のため呼び出され、教育委員会の指示でバスを止めていただけなのに、かなり理不尽な理由で罵倒された形になります。

この様子は取材に来ていた記者や学園関係者の複数人が目撃しており、吉田県議の残念すぎる言動が話題になっていました。

そりゃあそうですよね。こんなひどい人滅多にいないのに、それが県議だっていうんだから驚きですよ。あきれてものも言えないですよね。

しかもこの県議、県議会ではスポーツ振興も担当していたとか・・・

もはや老害といっていいでしょうね。さっさと隠居したほうが滋賀県民のためです。

 

吉田県議の言訳

この問題で31日、県議自身が会見を行い、「そんな発言はしていない」と否定しました。

「私が言ったのは、『こんなことをしていたら1回戦で負けるぞ』。『負けろ』とは言ってはいないんですわ」(吉田清一 県議)

「(議員として)『注意しないといけない』と強い思いに駆られました。正確に伝わらなかったことは非常に残念だ」(吉田清一 県議)

らしいです(笑。

はい、めちゃくちゃですね。

もう頭が悪すぎることを露呈するだけなんだからやめればいいのに・・・

仮にこんなこと(駐車)していたら負けてしまうぞという趣旨だったとして、なんで駐車してたら負けるんですかね?バカなの?

しかし頑張っている若者に対して、どうしてこういうことが言えるんですかね。議員職って地方になればなるほど、規模が小さくなるほどなんかひどい人がやってるイメージですよね。

色んな人が見ていたというのに、認めもしないでひどい言訳して謝罪もしない。もう・・・呆れるだけですね。

 

地方議員の存在価値ってあるの?

もう地方議員の存在価値ってないと思いますけどね。

いまほど情報がなかった時代はそれなりに存在意義はあったんでしょうけど、この情報化社会において彼らのいる意味ってなんでしょうね?

地方行政は公務員にまかせればいいと思うんですけどね。地方公務員を監督する制度はそれなりにあるし、地方議員の高い給料払うくらいなら、その分市民の声を聴くようなシステム投資したほうがいいと思います。

今の時代、地方の声はいくらでも国に届きますよ。ネットを使ってね。

頭の悪い老害たちの名誉職みたいになってるんですからなくすことをそろそろ本気で検討する時期です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


-時事NEWS