時事NEWS

熊本地震におけるマスコミの過剰取材は被災者にとって邪魔なのか?

投稿日:


houdou01

<スポンサーリンク>

熊本地震におけるマスコミの過剰取材は被災者にとって邪魔なのか?

熊本地震におけるマスコミの非常識な行動と過剰な取材が問題になってますね。視聴率という数字のために、被災者の心情を無視した場をわきまえないインタビューや、取材を優先するために逆に被災者を邪魔しているのでは?という批判です。

一方で被災者を救済するためにマスコミの報道は必要だというマスコミ側を擁護する意見も存在していることも事実。

一体どちらが正義なのでしょうか?

 

数々の批判を受けても変わらないマスコミの非常識行動

これは毎回問題になりますよね。

今回の熊本地震でもマスコミの問題行動が次々と発覚しました。

一番最初はこのニュースだったと記憶しています。

関西テレビ(カンテレ=大阪市北区)は18日、熊本地震の取材をしていた中継車1台が17日午前7時45分ごろ、熊本県菊陽町のガソリンスタンドで給油待ちの車列に割り込んで給油したことを公表した。ホームページにおわびを掲載し、同日夕のニュース番組でも謝罪した。

引用: カンテレ謝罪、地震取材車ガソリンスタンド割り込み

並んでいた住民に「割込みですよ」と指摘されるも、それを無視して給油を続けたらしいです。

ちょっと信じられない行動ですよね。列には並ばなければならないなんて小学生でも知ってる常識です。マスコミはなにか特権階級だとでも勘違いしてるんじゃないでしょうか。

いつもマスコミが面白おかしく報道している中国人の割込みと同じことを自分たちがやっているということに気付いてほしいものです。

そしてその他にも、

・避難所でただでさえ少ない食料を取材陣が確保して、それをTwitterにアップして批判を受ける(熊本地震 MBS山中アナ、取材用弁当写真をツイッターに上げ批判続出 「配慮欠けた」と謝罪

・酷すぎ!ミヤネ屋、取材に邪魔な子供をどかせて、雨でびしょ濡れにさせる

あとはヘリの音で救助を妨害しているといった批判や、夜中に避難所の人たちに強力なライトを充てたりと様々な問題行動が明らかになっています。

まあ批判されてるのは、一部の非常識な人であり、マスコミ全体と括るのは無理があると思います。ほとんどのマスコミの人は被災者の邪魔にならないように取材を続けているのかもしれません。

ただ彼らマスコミにおいては、報道の自由の名のもとに、取材のためには何をやっても良いという考えが根底にあるのは間違いないでしょう。

 

発信するのはマスコミの特権ではなくなった

ただ一昔前までは、こういったことは話題にならなかったですよね。

では最近、始まったことなのかといえばそうではないと思います。

昔はマスコミの行動はもっとひどかったと思いますよ。ただそれを伝える手段を市民は持たなかったというわけです。

今やTwitterやFacebookなどのSNSの発達で、発信することはマスコミの特権ではなくなりました。

そのためこういったマスコミの非常識な行動が明らかになるようになってきました。

 

企業や政府などは、マスコミの報道によって規律を正してきたというのは間違いないと思います。もちろん偏った報道や思想の誘導、不都合な真実を伏せるなどマスコミの報道姿勢に問題があったことも確かです。ただマスコミが情報の公開に一役買っていたことは誰も否定できないですよね。

そしていままでは、マスコミ自体を監視するスキームがなかったんですね。それが彼らの行動を助長していました。

特権意識が暴走していたといえるでしょうね。

それがSNSにより、その行動が明らかになるようになりました。そういった意味ではようやくマスコミも自省する機会を得られるようになったわけです。

誰も文句を言えない環境において、権力が暴走するのは人の世の常ですからね。やっと正常な状態になりました。今後はこういったマスコミの問題行動も減っていくと思います。

 

マスコミの報道は被災者を救うのか?

マスコミの非常識な行動が問題になるにつれ、「マスコミは邪魔だ!」といった意見が出てきています。

確かに非常識な行動は問題です。ただだからといってマスコミが被災地の報道をまったくしなくてよいというのは行き過ぎた意見だと思います。

色々な意見があると思いますが、大局観を持って見ればマスコミの報道は被災者を救っていると思いますよ。

もちろん個別の取材において当然邪魔になっている部分はあると思います。

ただ情報がないと、被災者に今何が足りてないのか、どこに支援が必要なのかといったことがわからないですからね。現地に行ってその状況を報道する人は確実にいると思うのです。

 

マスコミの行動は確かに問題な部分も多いです。しかしその問題部分にだけ目を向けて、すべてだめだというのは思考停止に他なりません。

会社でも批判するだけの人間は信用されませんよね。本当に困ってるのは被災者なわけで、私たちは被災者を助けになりたいというのは意見が一致しているわけです。

批判し合うだけではなく、マスコミの報道をどうやったらもっと被災者の役に立てるようになるのか、議論したいものです。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

おすすめ記事

CCC9V9A9997_TP_V 1

ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法Content1 ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法1.1 サラリーマンはつらいよ2 ネットでお金を稼ぐ方法【初級編】2.1 お小遣いサイ ...

amazon01 2

<スポンサーリンク> Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法Content1 Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法2 【初級編】Amazonのお得な裏ワザ ...

-時事NEWS

Copyright© IT虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.