*

WORDPRESS

googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する超簡単な方法


googleanalytics06

<スポンサーリンク>

googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する超簡単な方法

googleアナリティクスでアクセス解析をしていると、絶対思うのが「自分のアクセス外せないかな?」ということですよね。

googleアナリティクスの初期設定では自分がサイトにアクセスした際も、当然のようにカウントしてしまい、正確なアクセス解析が行えません。 サイト開設直後はアクセスなんてほとんどありませんから、「30アクセスある!やった!」と思ってたら全部自分だったなんてよくある話です。

そこで今回は、googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する超簡単な方法を解説します!

 

ネット上にはびこる簡単と謳った情報は簡単ではない

このgoogleアナリティクスで自分のアクセスを除外する方法をネットで調べてみると色々なページが出てきますよね。

しかしそのページには「簡単!」とか「初心者にもよくわかる!」とか書いてあると思いますが、大抵がそんなに簡単ではないです。 多分、以下のようなこと書いてませんでしたか?

①ブラウザのオプトアウトプラグインを使う

②IPアドレスフィルタを設定して、除外する

③Wordpressでheader.phpをいじる

などです。これらは確かに自分のアクセスを除外することができるんですが、一長一短の方法です。

今回紹介する方法は③の方法に近いので、”簡単ではない”例として③を一応紹介しておきます。

 

WordPressにログインしている場合にそのアカウントのカウントを除外する方法

これはWordpressのアナリティクスのトラッキングコードを挿入している箇所をいじる方法です。

WordPressにログインして、メニューから【外観】⇒【テーマの編集】をクリックして、表示されたファイルから「header.php」を編集します。 header.phpのファイルの中の最後の方に</head>というタグがあるので、その直前に以下のコードを挿入する方法です。


<!--?php if ( !is_user_logged_in() ) : ?-->
<!--ここにGoogleアナリティクスのトラッキングコードを貼る-->
<!--?php endif; ?-->

 でもこの方法って、もともとgoogleアナリィクスのトラッキングコードを導入している人のことを考えてないんですよね。

もともとどこか別の個所にトラッキングコードを埋め込んでアクセス解析をしている人がさらにこれをやっても、元々のトラッキングコードが働いてしまって意味ないんです。 これをやる場合は注意書きがあって、”元々トラッキングコードをどこかに埋め込んでいる人は”そのトラッキングコードを上記のようなソースに書き換える必要があります。

要するに<?php if ( !is_user_logged_in() ) : ?>と<?php endif; ?>でトラッキングコードを挟むと、ログインしていない場合だけ、中のソースを実行するという意味になります。

自分でトラッキングコードを埋め込む人は大体header.phpに埋め込んでいる人が多いからこういう説明になるんだと思いますけどね。header.phpはページの読み込みの際に必ず読まれるから、そこにトラッキングコードを埋め込んでおけば、必ずそのソースが働くわけです。

 

超簡単な方法

では本題です。上記の方法は簡単と書いていながら、ソースいじったりする必要があり、そこまで簡単ではないです。

でも今回紹介する方法は、ある設定にチェックをつけるだけで同じことができるのです。

※まずgoogleのトラッキングコードを自分でソースに埋め込んでいる人はそれを削除してください。

この方法はgoogleのアクセス解析を始めるときにプラグインであるAll in One SEO Packの設定でトラッキングコードを埋め込んでいる必要があります。All in One SEO Packはほとんどの人が導入しているプラグインだと思いますが、All in One SEO Packの設定項目の一つにトラッキングIDを入れるだけでアクセス解析を開始する方法がありますので、その方法でない人はこの際、まずその方法にしましょう。

その方法は以下の記事を参考にしてください。

 

 あとは簡単です。All in SEO Packの設定に、自分のアクセスを除外できる設定があるので、それにチェックを付けるだけです。

 

googleanalytics08

「Exclude Users From Tracking」の項目のAdministratorにチェックを付けるだけです。

ここまで読んでいただいてわかったと思いますが、googleアナリティクスの設定ってAll in  ONE SEO Packの設定だけですべてできてしまうのです。大抵のサイトの説明はAll in ONE SEO Packをなんだかよくわからないで入れてる人が多いので、こういった設定を知りません。

だからトラッキングコードをどこぞのソースに埋め込んだりしなくていいのです。

All in One SEO Packの設定に、アナリティクスの解析を開始できる設定もアクセスを除外する設定もあるということを覚えておきましょう!設定だけでできるのが一番簡単な方法ですよね。

 

まとめ

googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する超簡単な方法を解説しました。

まずアナリティクスの解析開始の設定はAll in One SEO Packの設定項目でできます。そしてAll in One SEO Packの場合は自分のアクセスを除外することも設定項目一つでできてしまうので、ぜひ試してみてください!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事の内容が役に立ったらシェアをお願いします!


-WORDPRESS