*

食ネタ

綱島駅でおすすめのラーメン屋!野郎ラーメン綱島店をレポート


DSC_1038

<スポンサーリンク>

綱島駅でおすすめのラーメン屋!野郎ラーメン綱島店をレポート

綱島駅にちょっと用があった帰り道、お腹すいたのでふらっと入った「野郎ラーメン綱島店」。

これがうまかった!

なんとなく二郎系かなと思ったらやっぱり二郎系でした(笑。名前からリスペクトしてますね、こりゃ。

そして後で調べてみたら、結構人気店で何店舗かあるんですね。でもこの美味しさ(というかボリュームというか旨みというか・・・)だったらわかります!今回はそのラーメンをレポートします。

 

野郎ラーメン綱島店

野郎ラーメン綱島店は東急東横線の綱島駅から徒歩ですぐのところにあります。

yarou-ramen02

綱島駅西口を出てすぐのところにある好立地ですね。

そして後からわかったんですが、綱島駅周辺はいまラーメン激戦区になっているようです。

隣の日吉駅がラーメン激戦区であることはよく知っていたのですが、最近は綱島もそうなんですね。やっぱり学生が多いからですかね。

今回はたまたま綱島駅の近くに用があったので、かなり久しぶりに綱島駅周辺を歩いたんですが、昔からここは変わらないですね。相変わらずにぎわってましたよ。

なんとなくお腹が減ったので、ラーメン屋を探していると、黄色い目立つ店が(笑。なんと名前も知った風ではないですか・・・

yarou-ramen03

確実に二郎をリスペクトしてるじゃないですか!

とまあそれだけの理由でなんとなく入ってみたんですが、これが正解でしたね。

 

豚骨醤油の背油系

店に入ると券売機があるので、メニューを見てみるとなんか面白いメニューが並んでます。

豚野郎とか・・・

まあ初見のラーメン屋では基本のラーメンを食べると決めているので、店の名前にもなっている「野郎ラーメン」を注文します。

どうも写真を見る限り、もやしがたくさん載っているようで、注文するときにその載っている野菜が茹で野菜か焼き野菜を選べます。

おすすめは茹で野菜と書いてあったので、茹で野菜で注文です。

そしてきました、これ。

DSC_1038

二郎より迫力はないですが、やはり野菜が山盛りです。

そして食べてみてびっくり、「美味しいじゃないか!」

味は家系の豚骨醤油に近いですね。背油と豚骨がたっぷりです。でも臭みはなくて、まろやかな甘味があります。

この甘味が結構めずらしかったですね。この甘味はどこから来ているんだろう。

背油系のにんにくがガツンと来るんですが、その後でまろやかな甘味が口の中に広がります。

そしてこのスープが大量の野菜ととてもよく合います。

若干残念だったのが、テーブルにおいてあるきざみにんにくが少しへんなにおいがしたことですね。たまたまちょっと古かったのかわかりませんが・・・

 

野郎ラーメン

今回、なかなか美味しかったので調べてみたら、野郎ラーメンっていま結構流行ってるんですね。

複数店舗ある人気店じゃないですか。名前のインパクトも十分ですし、二郎リスペクトもうなずけます。

このスープの”甘味”これはやみつきになりそうです!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。この記事の内容が役に立ったらシェアをお願いします!


-食ネタ