*

アイドル

AKB48渡辺麻友がかわいい!アイドルの理想形!?気になるカップや身長は?


watanabe-mayu02

<スポンサーリンク>

AKB48渡辺麻友がかわいい!アイドルの理想形!?気になるカップや身長は?

まさにアイドルの理想形!

AKB48の渡辺麻友は本当に美人でかわいいですよね。正統派のアイドルとしてAKB48で活躍している姿は本当に美しいです。

顔はもうこの世のものとは思えないくらい綺麗で、スタイルも抜群、これで人気が出ないわけはありません。最近はバラエティにも積極的に出演していて、天然なキャラにギャップを感じながらもさらに魅力を増していますね。

今回はそんな気になる渡辺麻友について調べてみました!

 

渡辺麻友のプロフィールは?

watanabe-mayu03

名前:渡辺 麻友(わたなべ まゆ)

生年月日:1994年3月26日

血液型:AB型

出身:埼玉県さいたま市

身長:156cm

スリーサイズ・カップ:B71-W55-H82(Cカップ)

デビュー:2007年4月8日


 

多分今まで見たなかで一番かわいい人、といっても過言はないと思います・・・

こんなにかわいい人がいるんだって最初思いましたね。それほどまゆゆを見たときの印象はすごかったです。AKB48のセンターとして活躍している現在も、アイドルの正統派として人気を獲得し続けていますね。

顔はこの世のものとは思えないくらい美形。

watanabe-mayu04

なんでしょう?

日本人顔の最高峰とでも言いましょうか。それほど整った目鼻立ちが印象的ですよね。ちょっと非の打ちどころがありません。

そして細身ながらスタイルは抜群で、スリーサイズはB71-W55-H82。バストサイズは小さく感じますがCカップはあると言われています。つまり細身でスタイル抜群というわけですね。

watanabe-mayu05

ちょっとこんな娘がクラスに一人いたらドキドキして授業どころじゃないですよね。学校に行くのが毎日楽しそうです。

アイドルとしてのキャッチフレーズは「み~んなの目線を、いただきまゆゆ~。まゆゆこと渡辺麻友です。」まさにまゆゆを見ていると目線を奪われてしまいます。ニックネームは「まゆゆ」、語尾を二重にするのが流行っていたいた時期に仲間うちでそう呼ばれていたのが、ニックネームになったそうです。

AKBの生みの親である秋元康氏に「アイドルになるために生まれてきた」とまで言わしめ、その完璧な容姿からファンからは「CG」(コンピューターグラフィクス)と呼ばれていることもあります。本人はこの呼ばれ方に最初は戸惑っていたようですが、最近は「いい意味で捉えて、大好きになりました」とコメントしています。ちなみにまゆゆ本人も自分の顔が大好きらしく、常に鏡を見ているそうですよ(笑。まあこれだけの美形だったら自分で自分に魅入ってしまうのもわかりますよね。

私なんか自分の顔を3秒も見ていられないですよ(笑。

そしてまゆゆは意外!?なことに大のアニメ好きでオタクな一面も持っています。本人曰く頭の9割を占めているそうです。「ちょっとコアな感じの一般受けしないような作品が好き。ファンが少ないものを好む傾向にあります」と語っています。アイドルでオタクというギャップにさらに魅力が増していますよね。男のオタクは武器にもなることがありますが、マイナスな面も多いですが、アイドルのオタクってもう最強の人間が、最強の武器を持つ感じがしてます。

もはやアイドルとしては過去も含めて頂点に立ったといえると思います。現在においてまゆゆに”アイドルとして”敵う人はいないでしょうね。

 

渡辺麻友の経歴は?

watanabe-mayu06

渡辺麻友は埼玉県の出身で、両親と姉二人の5人家族に生まれます。三女なんですね。

2,3歳までは元気な明るい子だったといいますが、幼稚園に入ってから、性格が一変してしまったそうです。いまでは信じられないですが、極度の人見知りになり、母親から離れるのが嫌なこともあり、ほとんど幼稚園にはいかなくなったそうです。家でNHKの教育番組を見て過ごしていたそうです。その後は友達の助けなどもあってきちんと幼稚園に通ったそうですが、おとなしい子として育ったようですね。

その後、小学生に入学しますが、なかなか友達が出来なくて引きこもりのような生活を送ります。これも今では考えられないですよね。この頃の生活がオタクとしてのまゆゆを作ってきたのかもしれませんね。

そして中学校入学前後に、なんとなく好きなネットサーフィンをしていて見つけたのが秋葉原48(現在のAKB48)というアイドルグループでした。アニメは好きだが、特にアイドルに興味はなかったのですが、なぜか秋葉原48に強く興味を引かれたそうです。

そこから秋葉原48にはまり、自身も入りたい!という思いになっていきます。小学校6年生の2月に一年発起して、AKB48の第2期生オーディションに応募します。しかしこのときはまだまだ歌もダンスも全然できなくて、一度落ちてしまいます。まあ今ではこれだけの美貌とアイドル性でみんなを魅了していますが、初めてのオーディションで活躍できる小学校6年生はいないですよね。

しかし中学校入学後も、AKB48に入りたいという思いは消えずに、中学校1年生のときに3期生オーディションに再チャレンジ。このときは2回目ということもあり、落ち着いてオーディションを受けることが出来たそうです。本人の中では自信もあり、その通りに合格します。このころからアイドルとしてのオーラみたいなものが出てきたんでしょうね。晴れてAKBの一員となったまゆゆは、「その日から世界が違って見えた」とコメントしています。

AKBとしての活動をしてからは、みんなが知っている通り、破竹の勢いで人気を獲得していきます。まさにアイドルになるために生まれてきたような存在となります。

最近では女優としての活動もしていて、さらに魅力を増しているまゆゆ。大人となったまゆゆの今後の活動に期待が持てますね。

 

渡辺麻友の性格は?前髪にこだわりあり!?

watanabe-mayu07

まゆゆは意外にも以前から性格はあまり良くないと言われています。

その理由は周りの環境に妥協せず、ストイックなところがあるからと感じています。

本人も自身の性格について「こだわりが強く頑固」と語っています。”アイドル”としての自覚はすごいものがあり、責任感も強いです。その分まわりからはいいように思われないときもあるのでしょう。

そしてストイックな面で有名なエピソードがあり、前髪に相当なこだわりがあることからたくさんの噂があるようです。

癖は前髪を触ることで、前髪のセッティングに命を懸けているともいわれています。周りからは「いつも前髪のセットに2時間くらいかけている」と言われるほどです。番組ではそれをいじられて「情報古い!いまでは30分!」と冗談まじりに言っています。本人には理想の前髪というものがあるらしく、寝癖など複数の要素が重なり合った結果、ごくたまにパーフェクトな前髪となる日があるそうです。「そんな日は、スーパーサイヤ人とでも申しましょうか、誰にも負ける気がしない」と語っています(笑。

そしていくら仲の良いメンバーであろうと前髪に触るのは許されないそうです。「まゆゆの前髪に触れちゃいけないってのはAKBの暗黙のルール」という噂まであるそうです。実際にまゆゆの前髪に触ったら、その後は口もきいてくれないと言われています。

それほどストイックというか、こだわりが強い一面があるのですね。

最近はそのちょっとおかしな!?一面がさらに人気を呼んで、バラエティ番組でも活躍していますよね。こんなにかわいいアイドルが面白いんですから、そりゃあさらに見てしまいますよ。

 

いまではアイドルとして頂点に上り詰めたまゆゆ。最近は大人の魅力が漂うようになりました。今後は一体どんな活動を私たちに魅せてくれるのでしょうか。

これからの活躍が本当に楽しみです!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


-アイドル
-,