財テク・マネー

Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法

投稿日:


amazon01

<スポンサーリンク>

Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法

もはや生活の一部となったAmazon、その利用者は増え続けています。ネットショッピングと言えば「Amazon」というくらいすでに生活のインフラになっていますよね。

Amazonは通常でもお得な値段で商品を購入できることが多いのですが、実はAmazonにはあまり知られていないお得な買い方がいくつもあるのをご存知でしょうか?

絶対に知らなきゃ損!!

今回はそんなAmazonでポチる前に必ず知っておきたいお得な購入方法・裏ワザを紹介していきます!これは永久保存版ですよ。

 

【初級編】Amazonのお得な裏ワザ・購入方法

まずは初級編からです。

初級編は知っている人が多いかもしれませんが、意外と使われていない方法です。

 

Amazonではタイムセールの時間が安い

Amazonでは存在は知っているけど、意外と意識できていないのが「タイムセール」です!

多分、タイムセールというものがあることくらいは知っていると思いますが、その時間ってカテゴリーごとに決まっているのをご存知ですか。なんとなく購入したい商品を検索した時に、タイムセールやってればラッキーくらいに考えてないでしょうか。

Amazonのタイムセールで安く購入できれば、「ああ・・・もっと安く買えたじゃん・・・」なんていう後悔はしなくて済みますよ!

さてそれでは具体的なタイムセールの日時を見ていきましょう。

カテゴリ 曜日 時間
ホーム&キッチン 毎日 0:00~23:00
Kindle本 毎日 0:00~23:59
カー&バイク用品 毎週火曜日 0:00~23:00
スポーツ&アウトドア 毎週火曜日 0:00~23:00
食品&飲料 毎週水曜日・金曜日 0:00~23:00
ペット用品 毎週水曜日 0:00~23:00
ヘルス&ビューティー 毎週水曜日 0:00~23:00
ファッション 毎週木曜日・金曜日・土曜日 0:00~23:00
ベビー&マタニティ 不定期 0:00~23:00
家電&カメラ 毎週日曜日・月曜日 0:00~23:00
パソコン・周辺機器 毎週日曜日・月曜日 0:00~23:00
文房具・オフィス用品 毎週日曜日・月曜日 0:00~23:00
楽器 毎週日曜日・月曜日 0:00~23:00
DIY・工具 毎週日曜日・木曜日 0:00~23:00

どうですか。こうしてみると結構頻繁にやってますよね。

だから「タイムセールなんて待ってられない!」という急ぎの場合以外は、タイムセールで購入したほうが絶対お得です。意外とこのタイムセールの時間を狙って買ってるという人は少ないんですよ。

「気付いたらタイムセールだった」から「タイムセールの時間に購入しよう」というマインドに切り替えていきましょう!

 

Amazonクーポンがあれば商品をお得に購入できる

amazon-coupon

 

これもあまり知られていないような気がしてるのですが、Amazonでは無料でクーポンをもらえる商品があるのです。

もちろんすべての商品にクーポンがあるわけではないですが、逆にクーポンがある商品であればかなりお得に購入することができます!

クーポンの使用方法は簡単です。

Amazonクーポンはこちら

こちらのクーポンページでほしい商品のクーポンがあれば、「クーポンをもらう」をクリックします。あとは通常通り、その商品を購入するだけでOK。クーポンを取得していれば、勝手にクーポンを適用してくれます。

クーポンは確かにすべての商品のものがあるわけではないので、ほしい商品に対してピンポイントであることは少ないですが、逆にクーポンページを眺めて、クーポンがある商品を購入する方法もおすすめです。まあスーパーのチラシに書いてある特売みたいなものですね。

 

AmazonベーシックストアでAmazonブランドの商品を買う

amazon-basic

 

実はAmazonにもAmazonブランドの商品があるのです。しかもAmazonブランドの商品は高品質で安価なことで有名です。

特にメーカーにこだわりがない商品であれば、Amazonベーシックストアで購入すれば安く購入できる商品がいくつもあります。Amazonブランドの商品は確かに商品数はあまり多くないのですが、全世界に展開しているブランドであり、他社製品と比べて見劣りしません。

電池やOA系のコード類が充実している印象です。電化製品系の備品で必要なものがあればまずはAmazonベーシックストアを見てみましょう。

 

Amazonアウトレットストアでワケあり商品が安い!

amazon-outret

Amazonアウトレットはまさにアウトレットです。

お菓子やドリンクなどは賞味期限が近くなったもの。その他の商品は返品された新古品や状態の良い中古品を扱っています。Amazonの倉庫内でちょっと傷がついてしまったものなどもあります。アウトレット品はとにかく安いので、”ワケあり”理由にまったく問題がなければかなりお得に購入できます。

Amazonアウトレットはこちらから

 

大量に購入するならAmazon業務用ストアが安い!

amazon-gyoumu

業務用の商品や、消耗品を大量に購入するなら間違いなくAmazon業務用ストアがお得です。

あまり見かけないような専門品や大量の消耗品を数多く扱っています。キッチングッズなども安く購入できますよ。

レストランや飲食店の開業などに向いてますが、洗剤やプロ用の調理器具なども売っているので、普通の家庭でも役に立つ商品が揃っています。

Amazon業務用ストアはこちらから

 

【上級編】Amazonのお得な裏ワザ・購入方法

さてここからは上級編、まさに裏ワザを紹介していきます!

ちょっとしたテクニックで、Amazonでは驚くべき安い商品を購入することができます。あとは知ってるか知らないかだけ。

 

URLで割引品を絞り込み、割引率の高い商品を購入する裏ワザ

Amazonでは商品を検索したあとに、割引商品だけを絞り込むというテクニックがあります。しかもその割引率も自由に指定できるのです。

その方法は簡単です。

①Amazonトップページで商品を検索する

②URL欄の末尾に「&pct-off=***-」を追加する。(***は割引率を入力)

こうして再度修正したURLにアクセスすると、その割引率の商品だけが検索されます。例えば「&pct-off=80-」と入力すれば、8割引きの商品だけが検索できるというわけです。また「&pct-off=10-30」と入力すれば10%~30%割引の商品を検索できます。

できるだけお得な割引品を購入したいという場合に有効です。実はこの方法はせどりを行う人の間で有名な方法です。せどりでは安く買って、高く売るのが基本なので、できるだけ定価より割引率が高い商品のほうが利益が高くなるのです。

そのため、この方法はAmazonでお得に買うための裏ワザとして人気となっています。

ちなみにこの方法はOffzonというサイトを使えば簡単に行うことができます。

offzonoffzonでは画面項目で割引率を選ぶだけで、その商品の割引品を検索できます。まあこれは上記の割引率のURLパラメータを直接指定しているだけなんですけどね。URL操作が苦手と言う人はこちらを利用しましょう。

 

送料を無料にする魔法の1円本

Amazonでは配送料があるので、実際の店舗で購入する方がお得という場合もありますよね。

しかしAmazonでは配送料を無料にする裏ワザがあるのです。

それは「1円本を同時に購入する!」という方法です。

Amazonでは書籍はつねに送料無料というルールがあります。そのため書籍と一緒に買うと配送料が無料になるのです。

そこで1円の本を一緒に購入することで配送料が無料になるというわけです。Amazonには1円の本がいくらでも売っています。これも値段のソートでどうでもいい本を探して一緒に購入しましょう。

 

Amazonで時間指定の配達を無料にするならコンビニ受け取り

Amazonではプライム会員でない場合は、時間指定をすると追加料金が発生してしまいます。

そこで利用したいのが「コンビニ受け取り」です。

コンビニ受け取りならば何時に届いても、店に届いてしまえば取りに行く時間は自由なので、いつでも受け取ることができますよ。

 

定期的な購入ならAmazon定期便の使用で10%OFF

amazon-teikibin

日用品などを定期的に購入する場合はAmazon定期便がお得です。

Amazon定期便ならば通常価格よりも10%ほど安く購入することができます。購入する頻度は1か月単位で選択可能で、もちろん、途中でやめることもできます。

Amazon定期便はこちらから

 

Amazonギフト券を安く購入して、商品を安く購入する方法

Amazonではギフト券を購入することができます。しかしこのギフト券は通常割引されることはほとんどありません。

しかしギフト券売買サイトでは通常価格の5%~10%ほども安くギフト券を購入することができるのです。つまり購入したギフト券で商品を購入すれば商品価格の5%~10%割引で購入できたことになります。

この方法が優れているのは、他の方法と組み合わせて使えるということです。どんどん使用していきましょう。

Amazonギフト券を購入できるサイトは以下のようなものがあります。なかでも私がいつも使っているのはamatenです。非常に使いやすいですよ。

サイト URL
アマオク!  http://amaoku.jp/
amaten  https://amaten.com/
 ギフティッシュ  https://giftissue.com/

 

最後に~安いサイトはAmazonだけじゃない!~

さて最後に紹介するのはAmazon以外のサイトです。

最終的な目的は”安く購入する”ということだと思いますので、安くなるならば何もAmazonで買わなくてもいいわけです。

そこで利用したいのが価格比較サイトです。

同じ商品であってもショップごとに価格が違うのはよくあることです。価格比較サイトでは、そんな異なるショップ通しの価格を比較して、一番安いのがどこかを教えてくれます。

サイト URL ポイント
価格.com  http://kakaku.com/ 扱っている商品の幅広さが魅力で、色々なサイトの最安値を表示することができます。
比較.com  http://www.hikaku.com/ 通信講座やクレジットカードなどのサービス価格も比較できるサイト
スマートショッピング  http://smashop.jp/ 日用品を比較するならスマートショッピング。日用品の最も安いサイトを教えてくれます。100mlあたりや1個あたりといった比較もできます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

おすすめ記事

CCC9V9A9997_TP_V 1

ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法Content1 ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法1.1 サラリーマンはつらいよ2 ネットでお金を稼ぐ方法【初級編】2.1 お小遣いサイ ...

amazon01 2

<スポンサーリンク> Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法Content1 Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法2 【初級編】Amazonのお得な裏ワザ ...

-財テク・マネー

Copyright© IT虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.