転職の基礎知識 転職コラム

【業界研究】IT業界のイメージや展望は?現役システムエンジニアが業界の未来を語る!

投稿日:


【業界研究】IT業界のイメージや展望は?現役システムエンジニアが業界の未来を語る!

若手の虎
優秀なエンジニア諸君!

管理人の「若手の虎」です。お疲れさまです。

これからIT業界に転職しようとする人も、すでにIT業界で働いている人も。IT業界にどういったイメージをお持ちでしょうか?

一昔前は3K(キツい、キビシい、帰れない)などと言われたものですが、すでにその時代は終わりました。いまやITは企業ビジネスと切っても切れない関係となり、IT技術者の需要はますます高まっています。

そのため業界の平均年収や求人数は右肩上がりを続けていて、将来なりたい職業のランキング入りするほどになっています。それもそのはず、IT技術者は”技術”を持っているので、転職市場において最高のステータスとなります。安定性の塊のような職業なのです。

業界問わず必要とされる人材、それがIT技術者です。

今回は大手SIerでシステムエンジニアとして働く管理人がIT業界のイメージや展望など、業界の未来について語ってみます!

若手の虎
IT業界はこれからも熱い!

 

IT業界のイメージは?

一昔前までIT業界のイメージはそこまで良いものではありませんでした。

業界で働く人のイメージはまさに3K(キツい、キビシい、帰れない)・・・これは確かにそうでした。難しい仕事やスケジュールの短いプロジェクトが多く、ITをわかっていない人たちが管理していたこともあり、現場は相当大変なものでした。特に炎上プロジェクトと呼ばれる現場では、まさに労働時間が長く、家に帰れないエンジニアがたくさんいたのです。

しかしエンジニアという人たちは責任感が強い人が多いので”何が何でもやり遂げる!”という強い信念や意思で、こういった大変な仕事をやり遂げて成長していったものでした。私の独断と偏見ですが、IT業界のエンジニアってちょっとMっぽいんですよ(笑)厳しい環境や辛い仕事をしているときほど燃えてくるって感じの人が多い気がします。

この3Kは特にITバブルと呼ばれた頃が絶頂期でした。2000年代ですね。

2000年代はIT企業が増え始めたころです。この頃は高まるIT需要に対してIT技術者は足りておらず、さらにIT技術者の”価値”もまだそこまで認められていない時代だったこともあり、IT技術者は言い方は悪いですがこき使われていたのです。

しかし時代は2010年代に入って劇的に変わりました。

社会の仕組みや企業のビジネスはもはやITとは切っても切り離せない関係となり、何をするにもIT技術の恩恵なしにはやっていけない時代となりました。

それに伴いIT技術者の”価値”は社会や企業から改めて認められて、IT技術者は社会や企業にとって不可欠な存在となっています。それはそのままIT技術者の待遇の向上に繋がっています。

IT業界全体の2015年の平均年収は約573万円となっています。これは様々な職種の中でもかなりの高待遇です。

若手の虎
やっぱり給料は重要だよね( ゚Д゚)

 

そしてIT技術者の待遇改善に大きく貢献したのが、IT技術の向上です。生産性の向上とも言い換えることができます。

どういうことかというと、システムの作り方が整備されてきたということです。昔は一つ一つの処理をすべて一から書いていたものを、いまでは関数やAPIといった形で簡単に難しく便利な機能を利用することができます。これはプログラミング言語の進化でもありますね。

そしてWEBアプリケーションを作る際にはApacheやJbossと呼ばれるフレームワークを利用することでWEBサーバーとしての機能を一通り利用することができるようになりました。これはつまり家を作ることに例えるならば土台や基礎がすぐに用意できて、必要な部品はいくらでもある状態なのです。

あとはそのシステムのコアとなるオリジナルロジックを作るだけでWEBアプリケーションが完成します。もちろんそのオリジナルロジックが、そのシステムやアプリケーションに何をさせるかという部分なので一番重要なわけですが、エンジニアはそこに注力できるようになったのです。これは総労働時間の削減にかなり貢献しました。この傾向は今後も続くでしょう。

若手の虎
IT技術者の待遇は改善され続けてるんだぞ( ゚Д゚)

 

IT技術者は素晴らしい!

このようにIT技術者の需要は高まり続けています。

何よりも”専門性”や”技術”が身につくので、どんな業界や企業に行っても活躍することができます。

私はこんな最強の職業はほかにないと思っています。

ちなみに2017年にソニー生命が行った男子中高生がなりたい職業アンケートにおいて、IT技術者はなんと1位となっています。

若手の虎
いやーこんな時代がくるとはね

まあ将来性や安定性、そして面白さを考えたら当然の結果かもしれません。

高い専門性で待遇もいいし、これからも進化が著しい業界はIT業界しかありえません。

なによりITってわくわくしませんか?

IT技術の進歩によって20年前では考えられないようなことも可能になっています。この進歩の最前線で戦えるということはそれだけで面白いです!

 

まとめ

現役のシステムエンジニアが現在のIT技術者の置かれる環境やイメージについて解説してみました。

IT技術者の需要は高まり続けていて、待遇も改善され続けています。

ITは社会や企業のビジネスにとってなくてはならない存在となっているので、この傾向はこれからも続くと思います。

若手の虎
IT技術者よ、永遠なれ

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

「IT転職虎の穴」おすすめの転職エージェントサイト

IT・Web転職サービスなら【レバテックキャリア】

レバテックキャリアはおすすめNo.1

『レバテックキャリア』はIT・Web系のエンジニア、デザイナーの方々向けに特化した転職斡旋サービスです。 IT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが、求職者に対して、 キャリアの相談から、企業の提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供しています。

レバテックキャリア既存サービス「@Agent」での実績を活かし、関東を中心にサービス展開を行なっています。IT・WEBエンジニアの案件に特化した専門型の転職エージェントなので、求人はすべてIT・WEB系です。

担当のキャリアコンサルタントたちはやはりIT業界の専門知識が総じて高いです。大手の総合型の転職エージェントの場合、一応専門と名乗ってはいますが、大抵嘘・偽りです(笑)。そのため総合型の大手エージェントですと担当者とのIT業界に関する知識がかみ合わず、ストレスを感じることが多いのですが、レバテックキャリアのキャリアコンサルタントはまったくその心配はありません。業界用語や専門知識もそのまま通用しますよ!

その特徴は以下。

【1】転職先企業の情報の多さ 

   ⇒転職先企業にて働くエンジニアとの豊富なネットワークがあります。

【2】業界最大級の非公開案件数  

   ⇒既存サービスにて多くのIT・Web企業との実績があります。

【3】キャリアコンサルタントの実績、丁寧な対応

   ⇒既存サービスのトップコンサルタントが当サービスを運営してます。無理な転職を勧めることはありません。

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門の転職支援プロ集団【GEEKLY】

流行のWEB技術者におすすめはGEEKLY

【業界特化型】

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス 大手を中心に非公開求人数はなんと2000以上!

ギークリー独占の求人案件も扱っており、大手サービスに劣らないサービス力を誇ります。 転職希望者のスキルや経験、職種経験をもとに、多角的に分析してマッチングを行えるのはギークリーの特徴です。

また、エグゼクティブ求人では年収700万以上の案件を扱い、スキルのみならず、 転職希望者の経験を元に的確な転職支援を行えることが強みとなります。

IT業界の転職『マイナビエージェント×IT』

大手で安定した転職ならマイナビエージェント×IT

マイナビエージェントは、IT・Web業界に強い転職エージェントです。 国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、 隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

IT業界出身のキャリアコンサルタントがブレーンとなり、一人ひとりのニーズにマッチした転職を提案してくれます。

■マイナビエージェントの3つのメリット

【1】関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富

【2】20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ

【3】応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

おすすめ記事

1

Contents1 IT業界の転職サイト・転職エージェントまとめ~目的別にその特徴を比較!2 IT業界に特化した専門型の転職サイト・転職エージェント2.1 急成長のIT企業やWEB系・クリエイター系の ...

2

Contents1 IT業界で転職する際の転職エージェントの選び方1.1 大手総合型か?専門特化型か?1.2 大手か?中堅か?2 まとめ2.1 Related Posts IT業界で転職する際の転職エ ...

-転職の基礎知識, 転職コラム
-, ,

Copyright© IT転職虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.