転職の基礎知識 転職コラム

IT転職「虎の巻」~転職する前に読んでほしい転職に必要な準備編~

投稿日:


IT転職「虎の巻」~転職する前に読んでほしい転職に必要な準備編~

若手の虎
優秀なエンジニア諸君!

管理人の「若手の虎」です。お疲れさまです。

IT業界で転職を初めて行う人にとって、転職活動を始めよう!というときに気になるのはどのような準備が必要なのかということです。

転職活動はただ次の会社に入ればよいというわけではありません。いまの会社を辞める手続きであったり、転職活動をするための時間の確保などたくさんの考慮すべき事項があります。

このページではそんな転職活動に必要な準備について解説したいと思います。

若手の虎
転職は準備が命!

 

1.修行規則を確認する

さあこれから転職活動を始めよう!と思ったらまずはいまの会社の就業規則を確認しておきましょう。

就業規則なんて見たことない人がほとんどだと思いますが、実は就業規則にはきちんと退職に関する規定が記載されています。転職活動を計画的に進めるためには、退職に関する規定は必ず読んでおきましょう。

特に退職願いを出してから退職までにどれくらいの日数が必要なのかは重要です。いざ転職が決まって、会社を辞める日を検討し始めてからでは遅いのです。転職先から「いつから働けますか?」と面接で聞かれることもあるので、いつ辞められるかというのはいつも確認しておく必要があります。

ただ法的には、就業規則に何と書いてあろうが退職の意思表示を行ってから2週間後には退職することが認められています。だからといって今の会社の退職を強行したのでは、今の会社にも迷惑を掛けてしまいます。

”立つ鳥、跡を濁さず”といいますが、転職する際には必ず円満退社することがベストです。様々な事情により円満退社できない場合もあると思いますが、円満退社できるのに、それを目指さないのはもったいないです。

円満退社するためも修行規則をきちんと守って、退社を行うことが必要なのです。

退職の手続きをきちんと確認しておけば、安心して転職活動を行うことができますよ!

若手の虎
リリースでも手順書は重要だぞ。

 

2.時間とお金を準備する

転職活動にはある程度の時間が必要です。

在職中に転職活動を行うならば、転職活動を行う時間は限られてきます。このサイトを見ているような優秀なエンジニアは現場で大活躍していると思いますから、そう簡単に時間を作るということはできませんよね。

さらに転職活動は会社に知られないように行うのが基本ですから、転職活動しているなんていう理由で早帰りなどはできないわけです。

そのため就業時間を変えずに転職活動を行う必要があり、それ以外の時間から転職活動を行う時間を捻出しなければなりません。そうなると自然と就業前と就業後、そして土日ということになります。

趣味の活動で土日を使っているような人は、転職活動中は趣味の活動をセーブする必要があります。また早朝や帰宅後に転職活動を行う人は、家族の協力が必要となってきますね。

このように今の生活に対する影響を最小限にできる時間を考えて、準備を始めましょう。

若手の虎
エンジニアは時間がない!

そして次に見逃せないのが転職活動にかかるお金です。

転職活動には主に以下のお金が必要と言われています。

  1. 生活費(離職している場合)
  2. 面接や説明会などに必要な交通費
  3. 転職に伴う転居費用

特に遠隔地で就職したい場合は注意が必要です。面接に一度行くのにも交通費が掛かります。ほとんどの企業の場合、面接に必要な交通費は負担してくれません。当然自己負担です。

また色々な理由ですでに退職している場合は、転職先が決まるまでの間の生活費が必要ですよね。離職している場合は転職活動に使える時間がたっぷりあるというメリットはありますが、その間の収入がないので、計画的に行う必要があります。

このように転職には色々とお金が掛かります。きちんと貯蓄している人はまったく問題ないと思いますが、貯蓄がないという人はある程度貯めてから転職活動を行ったほうが良いでしょう。

若手の虎
転職活動は何が起こるかわからないぞ!

 

3.転職スケジュールを立てる

転職活動を行う上でスケジュールを立てておくことは非常に重要です。

システムエンジニアならば、プロジェクト計画においてスケジュールを立てることが最も重要なことは理解できるでしょう。無理なスケジュールを立てるとプロジェクトは炎上しますし(笑)、スケジュールを立てないといつまでたっても完成しません。

これは転職活動を行う上でも同様です。

無理なスケジュールを立てると満足のいく結果は出せないですし、スケジュールを立てて、計画的に行わないといつまで経っても転職はできないでしょう。

基本的には転職活動は3か月が必要と言われています。無理なく、満足の行く活動を行うのに必要なのが3か月なのです。

3か月間は死ぬ気で頑張ると思えば、現業を行いながら転職活動を行う大変な時期も乗り越えられるでしょう。

そしてシステムエンジニアやIT技術者が転職スケジュールを考えるにあたって重要なのは転職活動を開始する時期です。

思い立ったが吉日とは言いますが、ある程度時期は考えたほうがいいです。エンジニアの場合、ほとんどの人がプロジェクト制の仕事をしていると思いますので、引き継ぎなどが必要なく、現場に迷惑を掛けることのない退職の時期を検討しましょう。

理想はプロジェクトが完了する3か月前に転職活動を開始することです。プロジェクト終了と同時に転職することができれば、めちゃくちゃ綺麗ですよね。これは美しいソースコードを見るのと同様です(笑)

炎上しているプロジェクトでなければ、プロジェクト終了の直前3か月というのは落ち着いているはずです・・・はずです。重要なことなので2回言いました(笑)

若手の虎
WBSを作ろう!ごまかしちゃだめだよ

 

4.転職エージェントに登録しよう

ここまでくれば転職活動を開始する準備が整いました。

IT業界で満足の行く転職を行うためには転職エージェントの利用は必須です。

さっそく転職エージェントに登録して転職活動を開始しましょう。

転職エージェントって何という方は以下の記事を参考にしてください。

IT業界転職者は転職コンサルタントを使うべきなのか?ベストな使い方は?

Contents1 IT業界転職者は転職コンサルタントを使うべきなのか?ベストな使い方は?1.1 転職コンサルタントとは?1.2 転職コンサルタントを利用するべき理由2 まとめ2.1 Related ...

続きを見る

IT業界の転職における転職エージェントと転職サイトの違いは?

Contents1 IT業界の転職における転職エージェントと転職サイトの違いは?1.1 サイトとエージェントの違いは個人でやるか、専門家と一緒にやるか1.2 IT業界の転職では転職エージェントを利用す ...

続きを見る

IT転職虎の穴おすすめの転職エージェントはこちら

IT業界のおすすめ転職サイト・転職エージェントまとめ~目的別にその特徴を比較!

Contents1 IT業界の転職サイト・転職エージェントまとめ~目的別にその特徴を比較!2 IT業界に特化した専門型の転職サイト・転職エージェント2.1 急成長のIT企業やWEB系・クリエイター系の ...

続きを見る

若手の虎
転職エージェントは利用したほうがいいよ。まじで。

 

まとめ

IT業界で転職活動を行う前に必要な準備を解説しました。

転職活動は準備が命です。この準備を怠ると満足のいく結果は得られません。このページに記載した準備をきちんと行ってから、万全の体制で転職活動を始めましょう!

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

「IT転職虎の穴」おすすめの転職エージェントサイト

IT・Web転職サービスなら【レバテックキャリア】

レバテックキャリアはおすすめNo.1

『レバテックキャリア』はIT・Web系のエンジニア、デザイナーの方々向けに特化した転職斡旋サービスです。 IT・Webの業界や技術に精通した専任のスタッフが、求職者に対して、 キャリアの相談から、企業の提案、条件面交渉などトータルな転職サポートを提供しています。

レバテックキャリア既存サービス「@Agent」での実績を活かし、関東を中心にサービス展開を行なっています。IT・WEBエンジニアの案件に特化した専門型の転職エージェントなので、求人はすべてIT・WEB系です。

担当のキャリアコンサルタントたちはやはりIT業界の専門知識が総じて高いです。大手の総合型の転職エージェントの場合、一応専門と名乗ってはいますが、大抵嘘・偽りです(笑)。そのため総合型の大手エージェントですと担当者とのIT業界に関する知識がかみ合わず、ストレスを感じることが多いのですが、レバテックキャリアのキャリアコンサルタントはまったくその心配はありません。業界用語や専門知識もそのまま通用しますよ!

その特徴は以下。

【1】転職先企業の情報の多さ 

   ⇒転職先企業にて働くエンジニアとの豊富なネットワークがあります。

【2】業界最大級の非公開案件数  

   ⇒既存サービスにて多くのIT・Web企業との実績があります。

【3】キャリアコンサルタントの実績、丁寧な対応

   ⇒既存サービスのトップコンサルタントが当サービスを運営してます。無理な転職を勧めることはありません。

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界専門の転職支援プロ集団【GEEKLY】

流行のWEB技術者におすすめはGEEKLY

【業界特化型】

IT・WEB・ソーシャルゲーム業界を専門とした転職支援サービス 大手を中心に非公開求人数はなんと2000以上!

ギークリー独占の求人案件も扱っており、大手サービスに劣らないサービス力を誇ります。 転職希望者のスキルや経験、職種経験をもとに、多角的に分析してマッチングを行えるのはギークリーの特徴です。

また、エグゼクティブ求人では年収700万以上の案件を扱い、スキルのみならず、 転職希望者の経験を元に的確な転職支援を行えることが強みとなります。

IT業界の転職『マイナビエージェント×IT』

大手で安定した転職ならマイナビエージェント×IT

マイナビエージェントは、IT・Web業界に強い転職エージェントです。 国内最大級の転職支援実績を持つマイナビだからこそ、全国の大手上場企業から人気ベンチャー企業、 隠れた優良企業まで、多くの人事採用担当者との間に太いパイプを持っています。

IT業界出身のキャリアコンサルタントがブレーンとなり、一人ひとりのニーズにマッチした転職を提案してくれます。

■マイナビエージェントの3つのメリット

【1】関東エリアの求人を網羅!東京・神奈川・埼玉・千葉における優良企業の求人が豊富

【2】20~30代に転職サポートに強い!人事&採用担当との太いパイプ

【3】応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

おすすめ記事

1

Contents1 IT業界の転職サイト・転職エージェントまとめ~目的別にその特徴を比較!2 IT業界に特化した専門型の転職サイト・転職エージェント2.1 急成長のIT企業やWEB系・クリエイター系の ...

2

Contents1 IT業界で転職する際の転職エージェントの選び方1.1 大手総合型か?専門特化型か?1.2 大手か?中堅か?2 まとめ2.1 Related Posts IT業界で転職する際の転職エ ...

-転職の基礎知識, 転職コラム
-,

Copyright© IT転職虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.