*

雑学・健康

サラリーマンの平均ランチ代が500円という悲しい現実に何を思う?


salaryman01

<スポンサーリンク>

サラリーマンの平均ランチ代が500円という悲しい現実に何を思う?

サラリーマンの平均ランチ代が500円って知ってました?

朝早くから夜遅くまで一生懸命働いて、上司にこき使われても文句ひとつ言わずに頑張り続けても、昼ごはんに500円しか使えないの?と悲しくなりますよね。

セレブ妻のランチは3000円なんて話もよく聞きますが、世のお父さんたちがいかに冷遇されているかわかる数字です。

ちょっとこの悲しい現実に物申したいと思います。

 

2015年サラリーマンのお小遣い調査

新生銀行が昨年実施した調査に面白い結果が出ています。

その名も「2015年サラリーマンのお小遣い調査」!!

いやーすでに悲しい匂いしかしてこないですねー(笑。悲しさを突きつけるためにやってる調査ですよね・・・

 

まずは気になるランチ代です。

□会社員 男性 ランチ代平均(年代別)

  • 全体 601円
  • 20代 702円
  • 30代 586円
  • 40代 559円
  • 50代 553円

20代が一番高いんですね。そして年代が上がるごとに下がっていくという傾向があります。給料と逆相関ですね。

これは意外でした。やっぱり若いうちは給料をすべて自分のために使えるからということでしょうね・・・

それにしても30代以降は500円代ですよ!!どういうことですか、みなさん!!

500円じゃお弁当1個買ったら終わりですよね。悲しすぎるじゃないですか。世のサラリーマンたちはこれでいいのか!!

 

外に出て、少しおしゃれなお店で食べたら1000円はかかりますからね、それはもはや贅沢ということなのでしょう。

そりゃあさくら水産のランチが人気なわけですよ。(参考記事⇒さくら水産の500円ランチに行ったらコスパ最強だった

働くって何なんでしょうね。

 

続いてこちら

□会社員 男性 毎月のお小遣い平均(年代別)

  • 全体 37,642円
  • 20代 38,165円
  • 30代 37,696円
  • 40代 36,719円
  • 50代 37,996円

年代ごとにほとんど変わらないんですねー。へー。

私は独身なんでお小遣いって概念がないんですが、こうして見せられるとなるほどなーって思いますよね。

でもこの金額、当然昼ごはんや飲み会代込ですからね・・・お昼代が毎日500円だとすると月に1万円。そのほかに缶コーヒーや間食などなんだかんだで500円は使うでしょうから、それも1万円。残りは2万くらいか・・・そこから飲み会代・・・(泣

この調査によると未婚者が一番多く、次に子供がいない既婚者世帯、そして一番低いのが子供がいる既婚者世帯だそうですよ。

子供を育てるって大変ですよね。もっと報われていいはず。

 

そしてその他のデータとして、1回の飲み会に使う金額の平均は5000円。そして飲み会の回数の平均は月に2.4回だそうです。

これは感覚と合ってますね。

 

サラリーマンってなんですかね?

 

こういう悲しい現実を聞くと、サラリーマンって一体何なんだろう?と思いますよね。

日本って一億総中流なんて言いますけど、これ中流の生活って呼べるんだろうか。

朝から晩まで一生懸命働いて得られるものがこれなんて悲しすぎる!!

 

いや当然ランチ代で生活のレベルなんて測れないかもしれないし、もっと大事なことに使ってるから問題ないって言われるかもしれませんが、昼ご飯くらい好きなもの食べさせてあげてよって思うわけです。

これじゃあ益々結婚して子供作る人減っていくんじゃなかろうか・・・

まあまとめると世のサラリーマンは偉い!!ってことですね。←えっ違う?(笑。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


-雑学・健康