ライフハック

いびきを改善する方法~体質改善・いびき防止グッズ・サプリメント対策まとめ~

更新日:


HOTE86_makuragyu15234016-thumb-1000xauto-14693

<スポンサーリンク>

いびきに悩む人必見!!これであなたも明日から健やかな睡眠に!?いびき対策方法のまとめです。

あなたはいびきを掻いていますか?

「いいえ」と自信を持って答えられる人は実は少ないのではないでしょうか。

一人暮らしだと気づきようがないですし、家族と暮らしていても一人部屋だとなかなか気づかないですよね。しかしこんな調査結果があります。夫婦の奥様を対象にしたアンケートで「夫はいびきを掻いている」と答えた人は9割にも及んだそうです。これはつまり程度の大小はあれ、ほとんどの人がいびきを掻いていると思ったほうがいいですね。

いびきはパートナーの快眠を邪魔するだけではなく、いびきを掻いている本人の睡眠にも影響を及ぼしています。よく寝ても疲れが取れていなかったりする場合は、いびきが原因だったということも・・・

さらに睡眠時無呼吸症候群や高血圧、糖尿病の原因になったりします。そのため今回はいびきを改善する方法をまとめてみました。最近はいびき防止グッズなどが充実していて決して直せないものではなくなりました。実は管理人も様々な方法でいびきを改善した一人です。しっかりと対策して、健やかな眠りを手に入れましょう!

若手の虎
いびきを防止して健やかな睡眠で幸せな家庭を手に入れる!

 

 まずは自分がいびきを掻いているかチェックしましょう

「いびきを掻いている」と家族から指摘されても、実際にいびきを掻いている本人にはわからないので、その程度がわからないですよね。「ウソだろ」と気にしないかもしれません。そのためいびきを確認するためには本人がその音を確認するのが一番です。

最近はスマホの無料アプリが結構あるので便利です。ICレコーダーで録音するのも確実です。自分でいびきを確認することで「これはやばい」と感じて対策を真剣に検討するようになります。

実はこの記事を書いている管理人も気づかないでいびきを掻いている人の一人でした・・・

ちなみに管理人は身長178cmで体重は67kg。どちらかというとやせ形の体型です。そして週2でジムにも通っていて運動不足ではありません。そのため自分がいびきを掻いているなんて夢にも思わなかったわけです。

管理人のイメージはいびきを掻くのはデブのおっさんだけだと思ってたので・・・

しかし管理人は婚約した女性に驚愕の事実を聞かされます。

「いびき掻いてるよ」

これを聞いたときはにわかに信じられませんでした・・・

そこでいびきを掻いていないことを証明するために、いびき対策アプリを使って確かめてみたのです。ちなみに管理人が使っているアプリは「いびきラボ」というアプリです。制限された機能を使うだけならば無料のアプリです。ただし全機能を使おうとする場合は有料のアプリになりますが、色々な機能を使って確認するにはやはり少々のお金を出して確認したほうがいいです。

いびき対策アプリには無料のものもたくさんありますが、本気でいびき対策をするならば有料アプリのほうが確実にいいです。数百円で確認できる項目や詳細なデータが取れるならば絶対にそっちのほうがいいですからね。

いびき対策・改善で重要なのは、現状のいびきレベルと何をしたら改善されたのかをきちんと計測することです。

そりゃあそうですよね。だっていびきは就寝中の無意識下で発生するので、自分では改善されてるのか変わらないのかがわからないんですから。

いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)

いびきラボ - いびき対策アプリ (SnoreLab)
無料

ちなみにこの「いびきラボ」を使って確認した対策前の管理人のいびきデータはこんな感じです。

もうほんと驚愕でしたね(笑)

ちなみにこのアプリの「大音量」のレベルはデブのおっさんがいびきを掻いているイメージくらいの感じです・・・

そこで管理人は色々ないびき対策を行うことになります。だって家族に迷惑かけたくないですからね。

しかしなかなかうまくいかないのがいびき対策です。そう簡単に直ったら苦労しませんよね。最初に言っておくといびきは色々な原因があるので、万人に合った対策というのはありません。

色々な対策を試してみて効果のあるものを探っていくことが最も近道になります。そのために現状を知るための方法であるいびき防止アプリは非常に重要なのです。

 

私自身の体験を話すと管理人は色々な方法を試した結果、サプリメントにたどり着きます。最初はサプリメントなんて・・・と思ってましたが、私にはびっくりするくらいの効果がありました。それは後述させてもらいます。

管理人がサプリメントを使った結果、いまではいびきはほとんど描かないようになりました。

これが最近の管理人のデータです。

この変わりよう・・・(笑)

いまでは一緒に暮らしている婚約者からも「いびき掻かなくなったね!」と言われて非常に満足しています。しかもスヤスヤ睡眠は朝の目覚めも違います。睡眠の質というのはこれほど重要だったのかというくらい違いますよ。

いままでは昼間は必ず眠くなる時間があったのですが、いびきを掻かなくなると調子が抜群で、昼間の眠くなる時間もありません。いままでいかに休息がとれていなかったんだなあと実感しています。

管理人はいびきを本気で直す!と決めてから色々なサイトや本でいびき防止方法を勉強しましたが、方法は色々書いてあっても実際の効果を示したものはなかったので、こんな記事がほしかった!という内容をまとめています。

それでは管理人が調べて試したみた具体的な方法を紹介していきましょう!

 

いびき防止対策・方法まとめ~体質改善編~

先ほども述べましたが、いびきは色々な原因があります。

そのため万人に合った対策というものは存在しません。そのため色々な方法を実際に試して、効果を測って自分に合った対策というものを見つけましょう。

まずはグッズなどを使用しないでできる改善の方法の紹介です。

 

1.口呼吸を止めて鼻呼吸にする

ま普段から口呼吸している人は、鼻呼吸にしましょう。口呼吸している人は意識して直さないと絶対に直りません。口呼吸のなにがいけないかというと、普段から口呼吸の人は寝ているときも口呼吸をしている可能性が高いです。

寝ているとき口呼吸をすると、舌が沈み込んで気道を圧迫してしまいます。これはいびきの悪化に繋がります。

口呼吸はその他にもドライマウスを引き起こしたり、様々な疾患の原因となります。なにより普段から口呼吸している人は口が常に開いているのでバカみたいに見えてしまいます。

普段から口呼吸している人はこれがいびきの原因になっている可能性があります。心当たりがある人はまずは口呼吸を直してみましょう。

管理人は鼻呼吸だったのでこれには該当しませんでした。

 

2.肥満を解消する

これはなんとなく想像がつくでしょう。いびきを掻いている人は肥満であることが多いです。そんなイメージないですか?

肥満はいいことないですね・・・

肥満だとなぜいびきを掻きやすいかというと、脂肪で気道が圧迫されて狭くなるからです。単純ですね。痩せたらいびきを掻かなくなったという方は結構います。わかりやすい原因が肥満なので、肥満が原因の場合は痩せましょう!

(そんなに簡単に痩せられたら苦労しねーよ)という心の声が聞こえてきそうですが・・・

管理人は特に肥満ではないのでこれにも該当しませんでした。

 

3.枕の高さを変える

これが一番手っ取り早くできる対策ですね。いびきを掻いている人は、実は結構枕の高さが合っていないことが多いです。具体的には枕が高すぎる人が多いのです。枕が高く、首が曲がるような状態だと、これまた気道を圧迫して、いびきを掻いてしまうのです。

首が曲がらないで足から頭までが水平な姿勢になるくらいの枕がちょうどいいです。

ちなみにいびき対策枕なんて代物もあります。
↓こんなのとか

枕は簡単に対策できるアイテムなので、お金使ってでも対策したいという人は一度試してみるといいかもしれません。

管理人は枕を低くしてもいびきレベルは変わらなかったのでこれには該当しないという結果でした。

 

4.横向きに寝る

仰向けに寝ている人が多いと思いますが、仰向けは気道を圧迫しやすいため、もっともいびきを掻きやすい寝方です。そのため横向きに寝たらいびきを掻かなくなる人もいます。これも簡単に対策できるのでおすすめです。

横向きに寝る場合は抱き枕を使ったほうがいいでしょう。

横向きに寝るのは確かに効果があって、実際に管理人も横向きに寝ている時間はいびきを掻いていませんでした。これはいびき対策アプリで実証済みです。いびき対策アプリでは何時にいびきを掻いていたか詳細にわかりますからね。

ただ・・・ずっと横向きで寝られるかというと、これが結構難しいんです(笑)

少なくとも管理人は無理でした。

寝る直前の意識があるときは頑張って横向きに寝るんです。そのため寝始めてすぐはいびきを掻きませんでした。しかし起きると必ず仰向けに寝てるんですね(笑)

一緒に寝ている婚約者にも確認しましたが、仰向けに寝ているときにいびきを掻いているそうです。

色々なサイトを見ると修行で横向けに寝れるようになると書いてありましたが(笑)ほんとですかね?

 

いびき防止対策・方法まとめ~いびき防止グッズ・サプリメント編~

体質改善や寝る方法を改善してもいびきが治らなかった人はいびき防止グッズを試してみましょう。

やっぱり実際にお金を出して物理的なアイテムを使うと「なんか効果があるんじゃないか」と期待できますよね。

 

1.鼻孔拡張グッズ

その名の通り鼻の穴を物理的に広げてくれるグッズです。

管理人もこれは効果が絶対ある!と思って最初に購入したものです。

ちなみに管理人が購入したものは以下のアイテムです。

Amazonで700円ほどで売ってます。東急ハンズなどにも売ってますね。

見てわかると思いますが、鼻に差し込んで使うタイプのグッズです。

管理人は実はいつも鼻の穴がつかえているような感覚を持っていたので、鼻の穴が狭いことがいびきの原因ではないかと思ってました・・・

そして実際にこれを使ってみましたが、最初は衝撃を受けました。

若手の虎
鼻呼吸がしやすい!

そう、管理人がいつも感じている鼻がつかえているような感覚がなくなったのです。多少の鼻の異物感がありますが、鼻呼吸が非常に楽になった感じがあります。

鼻呼吸で1回に吸える酸素の量が増えるので、起きているときも非常に気分がいいです。これって受験勉強のときに使ったらかなり効果あると思いますね。

「これなら確実に効果がある!」と思ったのですが、管理人にはあまり効果はありませんでした・・・

ただこれで治ったという人も結構いるみたいなので、試してみる価値はありますね。

 

2.マウスピース

いびき防止でなぜマウスピース?って思いますよね。

先ほど口呼吸している人はいびきを掻きやすいとお伝えしましたが、マウスピースをして寝ると口が無理やり閉じた状態になるので、鼻呼吸になるという代物なんです。

副次的な効果として歯ぎしりもなくなります。

管理人は鼻呼吸という自信があったのですが、もしかしたら?と思って一応買って試してみました。

こんなんです。

2000円くらいで買えます。

マウスピースなんて初めて買いましたが、熱で溶かして自分の歯型を取れるようになっています。

実際にマウスピースをするとなんだかボクサーになった気分でした(笑)

ただやはり管理人は特に口呼吸というわけではなかったようで、マウスピースをしてもいびきには効果はありませんでした。

口呼吸の人で、意識しても治せない人はこういったマウスピースを使用するのがいいと思います。

 

3.サプリメント

最後にサプリメントです。

サプリメントでいびきが治るわけないって思いますよね。ただ色々試した管理人が最後にたどり着いたのがこのサプリメントなんです!

具体的には「還元型コエンザイムQ10」という成分が唯一いびきに効果があるとされています。

還元型コエンザイムQ10は、軌道を柔らかくして、空気の通りを良くする唯一のサプリメントと言われています。

まあ要するに体の内部から改善していびきを治す方法ですね。

管理人は色々なグッズを試したのですがいびきが改善しなくて、かなり悩んでいたんですが、そんなときに見つけたのがこのサプリメントを飲んで治すという方法でした。

あくまで薬ではなくてサプリメント(栄養補助食品)なので副作用などは一切ありません。

ちなみに管理人が実際に購入して効果があり、いま現在も愛用しているのが「いぶきの実」というサプリメントです。

やはりサプリメントなので通常のいびき防止グッズよりは高価になってしまいますが、その分効果は抜群でした。

いぶきの実を使用して1か月経った管理人のいびきデータが以下なんです。

驚くべき効果ですよね。

還元型コエンザイムQ10は本当に効果があります。軌道の通りを良くするというのは本当ですね。管理人はサプリメントの前に「鼻孔拡張」グッズを試してみたんですが、そのときに感じた鼻の通りの良さがグッズなしでも常に実感できるようになりました。

ちょっと鼻がつまったような感覚の時代は終わった(笑)ので、そのころの感覚と比較することはできないんですが、確実に鼻の通りは良くなっていると思います。だってあの不快感をいまではまったく感じないんですから。

サプリメントを飲んで1か月ほど経って、気付いたらなくなってましたね。これは驚くべき変化でした。

鼻孔拡張グッズはあくまで鼻の入り口付近の空気の通りを良くすることはできますが、鼻の奥までは届かないので、効果がない人は効果がないんだと思います。サプリメントの場合は鼻全体の気道の通りがよくなりますから、管理人はそのおかげでいびきに効果があったと思われます。

いびき防止グッズを色々試してみてもあまり効果がなかった人はぜひ試してみてください。これは本当に効果ありますから。

 

まとめ

いびき防止・対策の方法・グッズをまとめてみました。

いびきにはそれぞれの原因に合った対策が必要になります。

簡単なものから取り組んで、健やかな睡眠を手に入れましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!あなたのシェアが記事を書く原動力です!


<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

おすすめ記事

1

ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法Content1 ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法1.1 サラリーマンはつらいよ2 ネットでお金を稼ぐ方法【初級編】2.1 お小遣いサイ ...

2

<スポンサーリンク> Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法Content1 Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法2 【初級編】Amazonのお得な裏ワザ ...

-ライフハック

Copyright© IT虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.