ポイント・アンケートサイト

モッピーワークスでクラウドソーシングやってみた!記事作成で稼ぐ方法は?

更新日:


system-engineer

モッピーワークスでクラウドソーシングなるものをやってみました!

稼げるお小遣いサイトの一つ「モッピー」で運営されているモッピーワークスを試しにやってみました。

モッピーで稼ぐ方法は色々ありますが、無料案件とは別に自分で記事を書いた対価として、アルバイト感覚で報酬をもらえる仕組みがモッピーワークスです。モッピーサイトのカテゴリの一つとして2013年からサービスが始まっています。

自宅でできる副業としてモッピーワークスは非常におすすめですよ。私も最近クラウドソーシングに本格的に進出していますが、モッピーワークスはその最初に行うものとしては非常に優秀ですね。なにより”匿名”で”気軽に”そして”いつでも”できるというところが素晴らしいです。

今回はそのモッピーワークスの方法を紹介します!

モッピーって何?という方はまずはこちら⇒【参考記事】おすすめのお小遣いサイト「モッピー」無料でポイントを稼げる仕組みとは?

 

モッピーワークスって何?

モッピーワークスはモッピーサイトにログイン後、「毎日貯まる」カテゴリに進み、ページの真ん中ほどにある「カンタン入力で貯める」というバナーをクリックするとモッピーワークスのサイトに飛べます。

moppy-works02

このバナーです。これをクリックすると以下のような画面に飛びます。

moppyworks01

あとは記事を作成したいカテゴリを選んで、その内容に沿った文章を作成し投稿します。その後、モッピー事務局の人が投稿の内容をチェックして問題なければ承認され、提示されていたポイントがもらえます。

大体1記事で10ポイント~200ポイントくらいの記事が多いですね。文字数が多いほうが当然ポイントも高いです。実際にやってみましたが、意外とすんなり承認されてポイントがもらえました。記事を書いてからすぐにポイントがもらえるわけではないので注意が必要です。記事作成から承認されるまで大体2~5日くらいかかると思っていてください。

今回作成に要した時間が100文字くらいのもので10分くらいかかりました。最初なんで結構時間をかけたほうだと思います。

ほかの人が紹介している記事を見てみると、慣れによって時給500円~1000円くらいは稼げるようです。テーマによって書きやすいものや書きにくいものがあると思いますが、得意なテーマだったらすらすら書けましたね。

なによりも自宅で気軽に始められることが大きいですよね。また好きな時に好きなだけできるといいうのもうれしいポイントです。

追伸:

その後、モッピーワークス結構やってますが、慣れてくるとほんとに生産性が上がります。実際、本気で1時間やったら時給1000円くらいになりました。これはもう自宅で働けるというところまで来てますね。実際にそうするかは・・・ですが。

ただクラウドソーシングの可能性は本物ですね。お小遣いがほしいサラリーマンの方や、外で働きたくても子供がいて働けない専業主婦の方などにはおすすめです。

 

記事作成のポイントは?どんなことを書くのか

モッピーワークスで文章を作成する時は、指定された文字数だけではなく、必要なキーワードの数など様々な指定事項があります。

モッピーワークスのコツに関しては以下の記事が詳しいです。

1.得意なジャンル・テーマを選ぶ

まずは自分のよく知っているテーマや好きなジャンルを選びましょう。人間はやっぱり苦手なものや知らないことはペンが進みません。

一方で好きなことについてはすらすら書けますよ。

2.詳細なサイトを参考にする

今の時代、インターネットで検索すれば色々と参考になる情報がたくさん出てきます。

その内容をそのまま書くのはNGですが、自分なりの解釈とアレンジを加えてリライティングすれば、十分条件を満たす内容になります。

3.依頼者の意図を考える

依頼者の意図を考えると、自ずと文章の方向性や書くべき内容がわかってきます。

これを考えるのと考えないのでは、作成スピードに相当な違いが出ます。

自分の意見を書くのではなくて、あくまで依頼者の求める内容を書くのがモッピーワークスです。(自分の意見を書いてくださいという案件もあるので注意)

コツとなるポイントは以上です。依頼内容はそんなに難しいものはないので、まずはやってみましょう!

(引用:モッピーワークスをやってみた!記事作成で効率的に稼ぐ

引用した記事には、もっと詳細なコツや書き方の注意点が書かれていたので、モッピーワークスを始める人にはものすごいためになると思います。効率的な書き方や生産性を上げる方法も載っていたので、参考にしてみてください。

モッピーワークスは書く前にその内容を確認し、文章として成り立つように作成することがポイントですね。キーワードを無理に入れようとすると違和感のある文章になってしまいますから、まずは書いてみて、そこにキーワードがなかったら差し込んでいくイメージがいいと思います。

また記事作成の依頼者の要求を満たさないと意味がないですから、独善的な文章になっていないかということを気にしながら書くことが必要です。自分はクライアントから記事作成を請け負っているということを忘れないようにしてください。口コミで自分の意見を書いているわけではないですから、自分の意見はあまり出し過ぎないようにしましょう。

ただし口コミのような意見を求めている依頼もありますから、依頼に応じて臨機応変に対応してみてください。

この記事作成ですが、当然自分の言葉で書いてください。コピペは禁止です。どうもモッピー側でもコピペを見抜くソフトを使っているようでして、悪質な場合はアカウント停止にもなるようです。

オリジナルな文章は最初、慣れない人には難しいかもしれませんが、自分の得意な分野(=書きやすい分野)から徐々に慣れていき、自分なりの効率的な書き方を見つけるのがいいと思います。

 

どのくらい稼げるのか?感想を書いてみる

これははっきりいってどのくらい時間をさけるかです。

先ほども述べましたが、慣れてくると時給換算で500円~1000円くらいになるようです。そのため月に数万円稼ぐ人もいます。専業主婦の方が空いた時間の内職として、学生のアルバイトとしてなども有用ですね。

空いた時間を有効に活用できるので、重宝すると思います。

私が実際にやってみた感想は「意外といける!」でした。最初はもっと悩むのかなとか思ってたのですが、そんなこともなくスラスラ書くことができました。まあ私は普段厳しい会社で働いていて求められる成果物の品質が高いので鍛えられているということもあると思いますが・・・はっきりいって通常の会社で求められる成果よりは全然ハードルが低いです。つまりは一般的な教養がある人ならば誰でも始められてある程度稼げるということでもあります。

そして何より家で働けるということがものすごいうれしかったですね。家の暇な時間を有効に使えるというのは、人生を有意義に使えている気がします。休日ってやることなくてボーとしていることも結構ありますよね。そんな時間を有効に使えるので、達成感としては結構ありました。

私も今後継続してやってみようと思いますよ。これはかなり使えると思います。

是非試してみてくださいね!

モッピーの無料会員登録はこちらからできます

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


おすすめ記事

1

ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法Content1 ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法1.1 サラリーマンはつらいよ2 ネットでお金を稼ぐ方法【初級編】2.1 お小遣いサイ ...

2

Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法Content1 Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法2 【初級編】Amazonのお得な裏ワザ・購入方法2.1 Am ...

-ポイント・アンケートサイト

Copyright© IT虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.