*

セブンイレブン

セブンの二段のり弁当は旨い!気になる味・評判やカロリーをレビュー


seven-noriben01

セブンイレブンのお弁当はどれも定評があるんですが、中でも好きなのがこの「二段のり弁当」なんですよね。

元々のり弁ってそこまで好きじゃなかったんですけど、セブンののり弁を食べてそのイメージが完全に変わりました!

今回はこのセブンののり弁をレビューします。

 

<スポンサーリンク>

セブンの二段のり弁当は旨い!気になる味・評判やカロリーをレビュー

二段のり弁当基本情報
具材 白身魚フライ(タルタルソースつき)、ちくわ天、コロッケ、焼きそば、鶏の唐揚げ、卵焼き、昆布のつくだ煮、海苔、辛子明太子
値段 480円
カロリー
814kcal

セブンイレブンの弁当は本当にどれも安定感がありますよね。

はっきりいってコンビニ弁当ではやっぱりセブンイレブンが一番です。

そしてその中でも私がよく食べるのがこの「二段のり弁当」なんです。

若干揚げ物が多い感じですが、ガッツリとボリューム満点なので最高です!

 

のり弁当が好きになった理由は?

実はのり弁ってそんなに思い入れなかったんです。

自分で買って食べるなんて、ほんとになかったですね。でもそれがある漫画見てものすごい食べたくなったんですよね。

そう、もう気付いている人もいると思いますが、その漫画は「食戟のソーマ」です。ジャンプの人気料理漫画ですよね。

食戟のソーマでのり弁が出てきたんですよ。これね

seven-noriben02

これ見て、ものすごくのり弁が食べたくなったのが始まりなんです。

そこでセブンでのり弁を買ってみたのが始まりですね。

それからは1週間に1回はセブンののり弁食べてる気がします(笑

セブンののり弁レビュー

セブンののり弁の何がいいかって、まずその名前の通り、海苔が二段なんです!

やっぱりのり弁だけに海苔は非常に重要ですよね。ごはんと海苔の相性は最高です。前は一段だったんですが、なんか最近バージョンアップしました。のりの上に辛子明太子ものってるし至れり尽くせりです。

そしておかずは定番の白身フライにコロッケ、そしてから揚げ、ちくわ天とこちらもボリューム満点。のり弁で必ず話題になるのが醤油をどれに書けるのかという疑問ですが、答えを調べることもなく、私はごはんとおかずにまんべんなくかけています!

のり弁ってはっきりいってなんにでも醤油が合います。

若干焼きそばが余計な気がしますが・・・希望をいえばもうちょっと野菜がほしいのは贅沢ですかね・・・

ただどのおかずもコンビニの弁当にしてはびっくりするくらい美味しいので、これだけのボリュームがあってもぺろりと食べることができます。

特に白身フライにはタルタルソースがかかっているので、これに醤油をかけると最高の組み合わせになります。タルタルソースと醤油ってもうほんと相性抜群なんです。白身フライ自体も、油っぽくなくてさっぱりとしていてジューシーです。大体コンビニの揚げ物って油っぽくて胸やけがするんですが、セブンの揚げ物は進化してますね。

あと食べていて後半に扱いにこまるのが、昆布の佃煮なんですが、これはごはんに混ぜると美味しいことが判明しました。

まとめ

セブンイレブンの「二段のり弁当」をレビューしました。

のり弁当ははまると本当に好きになります。

特にセブンイレブンののり弁当は、どこよりも美味しいですね。これはぜひ食べてみてほしいです!


-セブンイレブン
-