テレビ番組

ドラマ「家族のカタチ」が面白い!香取慎吾と上野樹里のこじらせ演技が絶妙

更新日:


家族のカタチ

<スポンサーリンク>

TBSドラマ「家族のカタチ」が面白い!香取慎吾と上野樹里のこじらせコンビが絶妙

いやー面白い!!

今季のドラマで一番面白いですねー。

TBSの日曜夜9:00~放送中の「家族のカタチ」が面白いです。

昔やってた人気ドラマ「結婚しない男」に共通する面白さを感じますよ!

独身こじらせるといい味出しますねー!そしてそれを香取慎吾と上野樹里が見事に表現してますよ。

そこにそれぞれの父親、母親が表れて、強制的に”家族”のしがらみ?に引き込まれていきます。その過程の中で反発し合いながらも共感していく二人、そんな複雑なやりとりが非常に面白いですね。

はまってしまいました。来週も楽しみです。

追記

見ていたら感想を書かずにはいられなくなってきたので、放送後に感想をアップしていきます!

 

あらすじは?

結婚することが難しくなった時代に様々な“家族のカタチ”を応援する珠玉のホームドラマ

 

香取が演じる主人公・永里大介(ながさとだいすけ)は、結婚に超後ろ向きな39歳独身だが、決してモテない男ではない。しかし、本気で「一人がいい」と考え、この年でわざわざ自分の生活圏内に他人を迎え入れるリスクを犯したくないと、自分の城を守るように、こだわりに満ちたシングルライフを満喫しています。
結婚することが当たり前でなくなってきた現代社会で、もはや少数派でなくなった“結婚できない男”を、香取がまさに等身大の魅力で演じる姿は、間違いなく今までに見たことのない本作ならではの見どころのひとつとなります。
そして、物語を盛り上げるもう一人の"こじらせ"キャラは、上野演じる、大手商社に勤務する32歳バツイチ独身OL・熊谷葉菜子(くまがいはなこ)。一人身である事に明確な意思を持つ、"再婚しない女"で、老後の生活もすでに準備中。自らの仕事に対する責任感は強くハードワークをこなす一方、他人にも厳しいクレーマー気質の持ち主です。
そんな大介と葉菜子の2人は、出会った直後から何故か常に喧嘩が絶えないが、実は似た者同士の部分も多々あり……
そんな2人の関係がどうなっていくのかは、本作の大きな見どころとなります!

(番組サイト:http://www.tbs.co.jp/kazokuno_katachi/intro/より引用)

いやーこの二人のこじらせ方が絶妙です!

見ていて「こじらせてるなー」とうなってしまいますよ。

さらに独身の私としてはかなり共通するところもあり・・・(笑。

他人との接触を極端に嫌う男(香取慎吾)のもとにこんなイベントが起こったら!まさにそんな感じです。

香取慎吾は今回かなりハマってますね。こういうニヒルな独身貴族合ってますよね。

このドラマ、ありそうでない、いやなさそうである!?そんな展開がものすごく面白いです。

 

そしてもう一人のこじらせキャラを演じる上野樹里の演技がまた絶妙です。結局似た者同士の2人が織りなす関係はコントのようでもあり、夫婦のようでもあり、そして赤の他人同士のようでもある不思議な魅力を放っています。

上野樹里といえば「のだめカンタービレ」での演技が評価されましたが、今回もまさに適役ですね!

今回は強烈キャラのアラサー女子役ですが、なんかすごい魅力的に仕上がってます。こんな女性、周りにいそうでいないですよね(笑。

 

この二人の関係が今後どうなっていくのかかなり気になります!

それぞれの父親と母親に振り回されながらも、共感していく二人。いや反発している!?そんな不思議な関係が魅力です。

 

 

世間の感想まとめ

 

https://twitter.com/Mark2011On/status/691249281307537408

https://twitter.com/mamiuwaterize/status/691249134628528129

などなど世間の評判もいいみたいですね!

やっぱり結構共感できる!という人が多いみたいですね。大都会東京において主人公の2人みたいな生活送ってる人が実は多いんじゃないですか。

そんな一人である私もかなり共感できる部分があり、反省しつつもにやけながら見てますよ。

そして最後には家族っていいなって思えるところが不思議です。

 

豪華俳優陣

そしてこの「家族のカタチ」はサイドも豪華俳優陣が固めています。

主な出演者は以下のような感じです。

永里大介:香取慎吾
熊谷葉菜子:上野樹里
田中莉奈:水原希子
佐々木彰一:荒川良々
入江春人:千葉雄大
山根さとり:柳原可奈子
永里浩太:髙田彪我
梢 あや:中村アン
澤 喜伸:奥田達士
小山有香:永尾まりや
福田亜由美:小西キス
田中伸明:入江雅人
安藤智治:柴 浩二

大野美佳:観月ありさ(友情出演)
高瀬和弥:田中 圭
永里美佐代:浅茅陽子

シゲさん:森本レオ
永里 恵:水野美紀

熊谷律子:風吹ジュン
永里陽三:西田敏行

めちゃくちゃ豪華ですよね。この熱いサブキャラクターたちの感じがまたいいですよ!

主役以外ではやっぱり西田敏行演じる父親ですかね。かなりいい味出してます。あと風吹ジュンですね。このそれぞれの父親役、母親役がほんとにいい感じです。

主人公二人の生活をぶっ壊していくwのがいいですね。

 

第4話感想

ちょっと、ちょっとー面白すぎるでしょ!

第4話まで見終わりましたが、ますます面白くなってますよ。

なんていうかそれぞれのキャラの欠点だと思ってたところが魅力になっていくというか、不思議な感じですよね。

これって脚本家すごいわー!!

相変わらず永里のお父さんと葉菜子のお母さんはトラブルメーカーなんですけど、なんですけどー楽しいトラブルを持ち込んでくれますよね。家族のカタチっていろいろだたなーと思わせてくれますよ。

そして今回は入江の妻が登場しましたね。妻がいたこともびっくりですが、結婚式をやりたいと思ってたくだりなんかちょっとうるっときましたよ(笑。

やっぱり女性は結婚式やりたいんですかねー?私はまだ独身なんでよくわからないですが、できれば避けたいイベントですよ・・・

でもこんなドラマ見せられると、やったほうがいいと思っちゃいますね(まあ相手いないけど・・)

 

さらにクレーマー葉菜子を永里がかばうところなんかこじらせが魅力になってきてますよね!

そこがこのドラマの不思議なところで、マイナスだと思っていたこじらせポイントが魅力に思えてくるんですよね。

田中莉奈もいい味出してきたしwかわいい!と思ってしまったのはなぜだろう・・・あまり水原希子って好きじゃなかったんですけど、今回の役にドはまりしてますね。ちょっと好きになってきましたよ。

しかしこのドラマの結末はどうなっていくんですかね?永里と葉菜子はいい雰囲気出しているんですけど、態度を見てるとくっつきそうもないしなー。無難に元旦那とやり直す感じ!?この二人の行く末も気になるところですね。

出てくるキャラみんな魅力的に仕上がってくるこのドラマ、面白すぎです!

 

第5話感想

うーん結婚式かー、自分には縁があるかな?

やっぱりいいもんですね。

でも・・・親とか家族の問題って難しい。結婚となるとその辺の問題を避けて通れないというかなんというか。このドラマわかってるわー。

「家族のカタチ」って名前だけに、結婚と家族の話は避けて通れないですよねー。ちょっと私も経験ありますよ、結婚の経験はないけど(笑。

やっぱ揉めるんですね、みんな。結婚ってやっぱ面倒かー。実は私も結婚はしてないんですけど、その一歩手前までいったこともありまして・・・でも結局家族の問題でダメになったことっがあるんですよね。(まあ最後は自分で決めたことですが)

なんかそのときのこと思い出して、複雑な気分になりました。でも最後はやっぱり家族っていいなって思わせてくれるからこのドラマ好きです(笑。

入江君が最後に母親に「撮ろうよ、写真」っていうところはもう・・・泣ける

 

それにしても葉菜子の元旦那も田中莉奈もいい味出してきましたねー。最初やなヤツっぽかったのに・・・どんどんいいやつになってく!それがなんか不思議なドラマですね。

永里と葉菜子の変な関係も面白い。特にエレベーターに乗り合わせる感じがいいですよね。

夜中に会社で二人でキャンドル作ってるところなんかいい味出し過ぎてて、涙出てきたし。

家族のカタチは色々ですね。マンションのご近所さんもこういう関係がほしいですよね。

来週も楽しみです。

 

第6話感想

やっぱり葉菜子は複雑な事情を持ってましたねー。それを永里に言ってしまうあたりほんと二人は微妙な関係ですよね。

永里の乱されっぷりが目に見えて、絶妙な演技でした。しかし香取慎吾と上野樹里はほんと適役ですね。香取慎吾のナレーションが最近ものすごく身に染みるのは私だけ?

あの語りがまるで自分に言われているようで・・・香取慎吾ってナレーションに向いてるんじゃないかな。あの独特な語り口調がグッドです!

そしてそこに食い込んでくる田中莉奈w。いいやつじゃんかー!!

しかも能天気に見えて結構本質をズバッと言い当てるからすごいですよね。やっぱり会社に縛られてると固定観念にも縛られるんですかね。田中莉奈みたいにもっと気楽に、考えられるといいのかもなー。人間的には田中莉奈みたいなほうが魅力的ですよね。会社員なんかつまらない人種ですよ。

人との距離の話が出てきましたが、これは本当に難しい。私もどちらかというと永里側の人間なんでよくわかりますよ。こればっかりはなかなか直しようがない。グイグイ人との距離詰められる人がうらやましいと思うこともありますよ。ほんと。

自分が傷つきたくないから、人に踏み込まないって確かにそうですよね。でも今回で永里がちょっと変わった気がするのは気のせいじゃないはず。いい感じの変かですよね。葉菜子もなんか変わってきた!?上野樹里さすがの演技!

 

今回は新キャラが出てきましたね、なんか佐々木(荒川良々)に相手ができてるし・・・でも相当怪しいねこりゃ。ひと波乱ありそう。婚活パーティーってあんなに美人の人いるんですかねー?ちょっと行ってみようかな(笑。でもお金貸してるし。

佐々木ー泣くなー!

 

第7話感想

永里父の言葉ってなんかしみますよね。コータにかける言葉なんて涙が出てきますよ( ;∀;)

そこに森本レオも加わると、もう・・・

このドラマよくよく聞いていると名言がたくさんですね。葉菜子が田中莉奈に言った「無理でもやんなきゃいけないときが人にはあんの」っていう言葉はほんとそうですよね。なんだろう、30超えると涙もろくなる。。

そしてなんか最悪なやつだと思ってたコータの母親が意外といいやつでしたね。このドラマそういうとこうまいんだよなー。最初いやなやつが、実はいいやつのパターン。

そして永里と葉菜子のこじらせがいい感じに魅力に変わってきているのがほんと不思議です。

家族ってやっぱりお互いを幸せにする存在なんですよね。そのためにやっかいなこともたくさんあるけど、それを一緒に乗り越えるのも家族。それを教えられた感じがします。

もっと人との関わりをもって生きていきたいなー。あと家族(おくさん)もねw。

 

第8話感想

なんかクライマックスに近づいてきましたね。

始まりがあるものには終わりがある。このドラマも終わりが近づいてきた感じがします。悲しいけどしょうがない・・・

田中莉奈、暴走気味だけどナイス!!

永里のきょとんとした顔はさすがの香取慎吾ですね。この役の演技さいこーだなー。

めんどくさいアラフォーこじらせがどうするのか!?

結婚って何かを考えさせるいいドラマですよね。私もあんな風にまっすぐと生きていきたいなー。

「贅沢だな、これだからこじらせは」この葉菜子の言葉にとドキっとしたこじらせ30代男子は多いはず・・・

基本的に贅沢で、ないものねだりなんですよ!

と言ってるうちにプロポーズ断るし!!!

お前に断る権利なんかない!!!!!とか言ってみる。

そして葉菜子はついに母親に離婚の原因を話しましたね。葉菜子ー、よく言ったよ。

どんな物語にも終わりはある、なんかさみしいですね。

 

第9話感想

いやー衝撃の展開ですね。

改めて家族ってなんなの?って課題をぶち込んできますね、このドラマ。

嘘の笑顔と言葉で自分を守る永里、これもこじらせ男子の特徴ですね。私もそうですよ。愛想笑いばっかり・・・

そしてそこに差し込む佐々木の婚活ね、このドラマそういうところありますよw。そこが面白いんですけどね。

 

うーんもっと実家に帰ろう。

 

しかしドラマは意外な展開に・・・まさかここに来て永里と葉菜子とは。最初その結末をにおわせといて、途中なくなって、最後来ましたね。高瀬がなんか悲しいよ。葉菜子のことあれだけわかってるのにね。

陽三さんのTシャツの文字が「心配するな、なんとかなる」というのはなかなか芸が細かいですね。西田敏行の演技力には脱帽ですよ。演技に重みがありますよね。

ふー家族って普段意識しないから、こういうときに大切な存在なんだって思い出しますね。

そして香取慎吾(永里)と上野樹里(葉菜子)が夜に川のほとりで話すのってなんかいいですよね。この二人ほんとに役に合ってるな。演技うまいし。音楽と相まって、ほんとに雰囲気のいいドラマになってますね。最初はこじらせただけの面白い人たちでしたが、ほんとに魅力のある人たちになりました。

最後はどうまとめるんでしょうか?

 

第10話感想(最終回)

いやーついに最終回。さびしい!!

 

まずは親子で酒を飲むっていいですね。

なかなかできることじゃないですよ。うちなんか絶対無理!!

あの一緒に飲んでいたベルギーのフルーツビール美味しそう・・・飲みたい!

こんなん飲みながら家で人生を語るって最高ですね。

なんか香取慎吾のナレーションがすごい染みわたるですけど私だけ?

しかしパーティーやるとこれだけ集まるっていいですよね。がんばって呼んでもこれだけ集まるかどうか・・・

そして陽三さん。不思議と寂しい感じがしないですね。それは陽三さんの残した”人”のおかげなのかなんなのか。

やっぱり親って、子供が帰ってきたらうれしいもんですかね?ちょっと明日にでも帰ってみようかな。

 

最後はやっぱり家族、そして人のつながりっていいなって思わせてくれるドラマでした。

なんかいい涙を流したドラマでした。

最後の香取慎吾の挨拶がこのドラマのすべてを物語ってますね。最後までやってくれますよ!

最後までいいドラマじゃないですかー!まさかのプロポーズかー!!

最後に来て葉菜子と結ばれる・・・いい感じです。

なんか久しぶりに晴れ晴れしい気持ちになるドラマを見た気がしますね。なんだろう、家族に会いたい、家族と一緒にいたい、そして結婚したい!(笑。

私もどちらかというと、一人が好きなこじらせ男子なんですが、このドラマ見て家族のゴタゴタもいいなって思えましたよ。

ふー、しかし毎週の楽しみが一つ減っちゃいましたね。ずーと見ていたいようなドラマでした。

さーて明日からまた頑張りましょう!!

 

まとめ

TBSの日曜夜9:00~放送中の「家族のカタチ」を紹介しました。

大都会東京で孤独に生きる30代世代にとってはとっても共感できるドラマで本当に面白いです。

”こじらせ”た面はだれでもあると思いますが、みてるとニヤけてきますよ!

今後の展開がとても楽しみです。ぜひご覧ください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が気に入ったらぜひシェアしていただけるとうれしいです。


<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

おすすめ記事

1

ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法Content1 ネットでお金を稼いで汚い中年どもから独立する方法1.1 サラリーマンはつらいよ2 ネットでお金を稼ぐ方法【初級編】2.1 お小遣いサイ ...

2

<スポンサーリンク> Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法Content1 Amazonでポチる前に知っておくべきお得な裏ワザ・購入方法2 【初級編】Amazonのお得な裏ワザ ...

-テレビ番組

Copyright© IT虎の穴 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.